不動産・スポーツ・慈善活動で世界を盛り上げるオンリーワンカンパニー。アジアグループの採用サイトです。

アジアグループ

仲間を知る

アジアの女性対談インタビュー

皆さんの仕事内容を教えてください。
菅野:主に住宅販売の店舗で、
パソコン業務や営業の補佐を担当しています。
原田:お客様からの電話応対や、会社の受付も業務範囲です。
林:アジアグループの主催でゴルフコンペやマラソンなど、
取引先やお客様が一緒に参加するイベント開催が多いので、
そのスタッフや受付、幹事を担当することも。
それぞれのアジアグループとの出会いは?
林:私が転職を考えていた時に、以前ここで働いていた友人が
「いい会社だから」って紹介してもらいました。
原田:私は相続など将来設計に役立てるために、
不動産の知識を身につけたくて中途採用で入社しました。
菅野:私は新卒入社で、仕事内容がずっと事務作業なのではなく、
イベントの運営スタッフなど色々なことができるのに魅力を感じて
選びました。
率直に、アジアグループで働いた感想は?
原田・林:(声を揃えて)みんな仲が良い!話しやすい!
コミュニケーションを取りやすい!
菅野:わからないことを質問したい時も、聞きやすい雰囲気なので
とても助かっています。
原田:仕事以外でもスタッフが集まってバーベキューをやったり、
ご飯を食べに行ったりしています。
林:ギスギスした感じがなくて、働きやすいんですよ。
女性の目から見て、職場環境はいかがですか?
林:女性は全体の2割程で男性が多いのですが、
居心地の悪さは全くなくて、むしろのびのび働いています(笑)。
原田:私は子どもがいて、急に熱を出して会社を休む時なども
融通がきくのが嬉しいです。
菅野:まず、社長が育児についての理解が深くて、
例えば「子どもが七五三だから休みたい」「夏休みをとりたい」と
男女関係なく要望を言いやすい環境ですね。
仕事をしていてどんな時が楽しい?
林:一年で一番楽しみなのが社員旅行!
今まではサイパンやタイに行きましたが、
みんな仲が良くて修学旅行みたいなノリですよ。
原田:旅行中にトランプとかしてるもんね(笑)。
菅野:お子様連れのお客様が来社された時に、
お子さんの相手をするのが楽しいです。
原田:私はお客様に「受付に原田さんがいてくれると安心する」と
言われたことが嬉しかったです。
今後の目標は?
原田:今、私たち3人とも宅建を取るのを目標にしているんだよね。
林:そう。仕事が忙しいとなかなか進まないこともあるけど…がんばります!
菅野:私は業務中の確認を怠らないようにして、小さなミスなどでみなさんに迷惑をかけないようにスキルアップしていきたいです。

閉じる